ファミコンをカードローンを申込んで集める

昔のファミコンゲームをカードローンを申込んでかなりたくさん集めた

滋賀県在住 S.Gさん(27歳)
高校生くらいから結構いろんな物を集める趣味がありました。親が言うには「小さい頃から石や貝殻を拾ってきて集めたりしていたよ」といいます。高校生の頃は結構好きなアイドルのグッズを集めていましたね。集めるといっても写真集とポスターくらいですけど。

社会人になってからはあまりそういった収集癖がなくなっていたのか、もしくは仕事が忙しすぎてそういったことには意識が行かなかったのかはわかりませんが、あまり集めるようなことはありませんでした。が、最近になってまたその収集癖が出てきました。

最近集めているものは何かというと、昔のファミコンカセットなんです。ファミコンって皆さんもやったことがあると思いますけど、結構面白いカセットが多いんですよね。昔はああいう単純なゲームにみんなわいわい言いながらやっていたんです。

最近はプレイステーションも綺麗な画像や戦略が重要になってくるなど、昔ほどのプレイレベルが必要ではなくなってきている気がします。いくら難易度が難しくても、クリアできないものはほとんどないと思います。ファミコンは難易度が難しくてクリアできなかったものも多かったですよね。

だからそういったクリアできなかったものも集めてやろうと思ったんです。もう近年になってからはファミコンはプレミアがついていますから、集めるのは大変です。カードローンを申込んで集めることにしましたが、カードローンを申込出来るのも、社会人ならではの特権です。

今ではもう50本くらいを集めたんですけども、まだまだたくさんのソフトがあるようです。今後もファミコンカセットをもっと集めていきたいところなんですが、全部集めるにはどのくらいのお金と時間がかかるものなのでしょうか。

正直な話、カードローンを申込んでまで集めているファミコンですけど、全部クリアできていないんですよね。まだ難しすぎてクリアできないものがあるので、とりあえず今あるものをクリアしてから買おうと思っています。