芸術品は分からないが買って飾っている

唯一手が届きそうだった芸術的な絵をカードローンで購入して家に飾る

京都府在住 O.Sさん(38歳)
もうそろそろ40歳ということで、私も大人っぽい格好をしないといけないなぁと思っているんです。でも大人っぽい格好と言ってもそれぞれで、自分にあった格好っていうのがいまいちわかっていません。まぁジャケットとスラックスがあれば、ある程度は格好がつきますが。

それだけじゃなくて趣味や教養なんかも大人っぽくして行かないといけない、と思っています。教養のなかでも私は音楽はそれなりに聞いているのでいいのですが、絵の方はよくわかりません。とりあえず美術館に行ったり展覧会に行く事はありますが。

そうやって展覧会に行ったりしてはいるんですが、さっぱりどれがいいのかわかりません。ツボとか陶器の展覧会に行ったりしたこともありますが、どれもすごいな~と思いながら、どうしてこんなに値段の差があるのか、さっぱりわかりませんでした。

結果的に私がそういった美術関係の教養がないために起こっていることなのは自明のことです。だからちょっとは美術関係の事がわかるようにと、勉強したりすることにしました。そしてその中でも「これなら家に飾れるかも…」というものを買うことにしたのです。

一応カードローンも申込をしましたから、お金については問題がないと思います。カードローンを申込んで使った上でギリギリ買えるレベルの芸術作品を買いたいと思います。が、結構そういう値段帯の数十万円くらいの作品は多いんですね。

いろんな画集なども見て勉強しましたが、私の場合は抽象画はいまいちよくわからないなということになり、綺麗なグラフィックのような絵を書いている芸術家の絵を購入することにしました。数十万円したので、カードローンを使いましたが。

私個人としては家に飾って満足しているんですが、女性を家に招いても、そして他の男性を家に招いてもほとんどの人がこの絵を見ることがありません。まだまだ私の芸術的センスが無いのか、それとも友達のセンスが無いのかはわかりませんが。

でもこれは大きな一歩です。大人っぽい大人になることが出来るための、一歩を踏み出したと思います。